宝塚大劇場のおすすめグッズ・お土産・スポット【2018年7月更新】

スポンサーリンク

(*本記事は2018年7月8日に更新しました)

みなさんこんにちは!

宝塚大好きママです!

この記事では、宝塚大劇場へ来られた方のために、宝塚市在住の主婦の私がおすすめのお土産やスポットを紹介します!(^^)!

宝塚大劇場のおすすめ撮影スポット

スポンサーリンク

迫力のラインダンスが描かれたフェンス

最初に紹介するのが、宝塚大劇場入口のおすすめ撮影スポットです。

宝塚大劇場の入り口から入って右側に、ラインダンスが描かれたフェンスが設置されています。

「WELCOME TO TAKARAZUKA THEATR!」という文字と、等身大で描かれてたラインダンスの39人もの出演者の列は、近くで見ると、とても迫力がありますよ!

もちろん、写真撮影も自由です♪

「ラインダンス」は、出演者が一列になって、つかず離れずの状態で巧みに踊るダンスのことで、「ロケットダンス」ともいうそうです。

宝塚大劇場に来られた方は、ぜひ間近に見てくださいね!

撮影自由の公演ポスター

ま、入り口に入って左側には、大きな公演ポスターもあります。

こちらも撮影OKです♪

「その一瞬に想いを込めて—」は、104周年の宝塚歌劇のスローガンですね。

結構大きいので迫力あります!

こちらは、雪組公演の『凱旋門』ですね。2018年7月9日(月)までの公演です。

この前で写真撮影しておられる観客の方が結構おられました。

宝塚大劇場に立ち寄られましたら、ぜひ写真撮影してみてください。

宝塚大劇場内のおすすめのお土産特集♡

レビューショップⅠのおすすめのお土産

レビューショップⅠでは、宝塚大劇場でしか買えないオリジナルのお菓子、公演にちなんだパッケージの「公演限定菓子」、焼きたての「人形焼」の実演・販売コーナーなど、バラエティーに富んだお菓子を購入することができます。

レビューショップⅠの営業時間
1)10:00~17:00(1回公演時)
2)9:30~18:30(2回公演時)

〜宝塚5組トップコンビ缶〜宝塚アソートギフト

ゴンチャロフのクッキーシリーズで、2081年1月25日から宝塚歌劇オリジナル菓子「宝塚5組トップコンビ缶(お菓子詰合せ)」の販売されました。

宝塚5組のトップスターのコンビにちなんだクッキー、チョコレートをバラエティ豊かに詰め合わせたギフトセットです。

美味しそうですね!!

いかにも宝塚らしいお土産で、24個で¥1,600なので、お土産にいかがでしょうか?

また、ゴンチャロフのシリーズで、20個入りのチョコレートの詰め合わせもありました。

レビューショップⅡのおすすめグッズ

レビューショップⅡでは、江戸切子グラスやカップ、ソーサー、ハンカチ、バッグなど宝塚歌劇オリジナルグッズを数多く取り揃えたショップです。

レビューショップⅡの営業時間
1)10:00~17:00(1回公演時)
2)9:30~18:30(2回公演時)

宝塚大劇場内に入ってすぐのレビューショップⅡでは、新作のグッズがたくさん出ていたので

紹介します!(^^)!

宝塚歌劇オリジナル「タカラヅカベア」

宝塚大劇場内の「レビューショップII」では、2018年6月8日(金)から宝塚歌劇オリジナルデザイン「タカラヅカベア」が発売されました!

左側が「タカラヅカベア シルクハット」、右側が「タカラヅカベア フィナーレ」です。

くまさんの背中には、「Takarazuka Revue」のロゴが入っているんですよ!

優しい表情と可愛らしいポーズのくまさんに心が和みます♡

「タカラヅカベア」は、1904年(明治37年)に設立され、100年以上前に日本で初めて洋食器のディナーセットを完成させ、日本の美意識を活かした繊細なデザインと確かな品質で多くの人を魅了し、日本を代表する株式会社ノリタケカンパニーリミテドで作製されたそうです。

宝塚歌劇より10年も歴史があるんですね!

宝塚大劇場内レビューショップⅡでのみ入手できるそうなので(予約および電話等での注文不可)、宝塚大劇場に来られた方は、ぜひお土産にいかがでしょうか?

ノリタケカンパニーは、となりのトトロのマグカップも発売しているんですよ!

宝塚歌劇オリジナル「クリアボトル」

また、可愛いハチのキャラクターが新登場しました!!

小さいお子さんにも喜ばれそうですね!!

また、もうすっかり定着したラインダンスや、群舞、デュエットシリーズのグッズは、ついにハンカチまで登場しました!

夏らしい「クリアボトル」も新登場!

この「クリアボトル」、ドリンクや中に入れた氷があふれ出るのを防ぐための取り外し可能な内ふたも付いているそうです。

ただし、完全密閉機能はついていないので、橫にすると中身かこぼれてしまうこともあるそうなので、持ち運びの際は、蓋を確実に閉めて立てた状態で運ぶようにしてくださいね。

また、水出し紅茶もおススメなんだとか!

作り方までありました~!

宝塚大劇場内でしか入手できないラインダンスの「アールグレイクラシック」や群舞の「ミルクキャラメルティー」、デュエットダンスの「ホワイトピーチティー」のティーバッグで、水出し紅茶を作って持参するといいかもしれませんね。

群舞シリーズとコラボしたカレルチャペック紅茶店のミルクキャラメルティーは、甘いキャラメルの香りがほんのり甘く香り、フレーバーティーが初めての方にも、とても飲みやすいと定評です。

また、ラインダンスのお皿も発見!

薄ーいピンク色で使い勝手の良さそうなお皿ですね!

宝塚歌劇オリジナル「くるみのクッキー」マグカップ

こちらは、宝塚大劇場おなじみの西光亭のクッキーシリーズですね。

これは宝塚歌劇オリジナルデザイン以外は他のお店で買えます!

マグカップなんてあるんですね~!

また、2018年7月13日(金)からなんと、「くるみのクッキー」宝塚歌劇オリジナルパッケージ第二弾“すてきな思い出”が発売されるそうです!

デザイナーの藤岡ちさ氏によるリスの絵柄のパッケージが可愛らしいですね。

とても楽しみです!

また、藤岡ちさ氏によるリスのパッケージの画集もお勧めです!

レビューショップⅢのおすすめグッズ

レビューショップⅢでは、キラキラしたバッグやアクセサリーなど、タカラヅカらしいデザインの小物類や雑貨、アクセサリーなどのグッズを購入することができます。

レビューショップⅢの営業時間
1)10:00~17:00(1回公演時)
2)9:30~18:30(2回公演時)

かわいい猫グッズも発見しました!

キティーちゃんもいます♡

ジェラート♡

また、劇場内ではジェラートを食べることもできます!

今日みたいな暑い日はジェラートがおススメ♡

宝塚大劇場オリジナルジェラートのすみれが気になる!!

店外持ち出しOK!

開演前、幕間休憩には劇場の座席でも食べる事ができるそうですよ!

夏の暑い日には、宝塚歌劇のジェラートはいかがでしょうか?

宝塚歌劇オフィシャルショップ「キャトルレーヴ」

「キャトルレーヴ」では、宝塚歌劇オリジナルグッズを入手することができます。

轟さんイケメンすぎてやばいです・・(*^。^*)

こんな整った顔の男性今まで見たことない(女性だけど)。

宝塚大劇場内のシャンデリア

そして、やはり宝塚大劇場に入ったらぜひ見てほしいのが、豪華なシャンデリアです!

このシャンデリアの下を歩くだけで、胸がドキドキと高鳴りますよね。

宝塚大劇場にお土産だけ購入したい人のおすすめ時間帯

ところで、宝塚大劇場は、観劇をしない人でも自由に中に入ってお土産やグッズを購入したり、ランチを食べたりすることもできます。

観劇はしないけど、宝塚に観光に寄ったついでに、宝塚のお土産を購入したい、あるいはランチを食べたいという方もおられるかもしれません。

そういう方には、開演直後の時間帯に行かれることをお勧めします。

開演の時間は、大抵11:00か13:00なので、その直後の時間帯に行かれることをお勧めします。

朝の11時頃に行くと、下の写真のとおり、人があまりいません。

なので、朝の11時あたりに行くのがおすすめです!

逆に、開演直前の朝の10時ごろはめちゃくちゃ混むので気を付けて下さいっ!

というわけで、宝塚大劇場のおすすめのお土産・グッズ・スポットの紹介でした。

また、劇場へ行ったら最新情報をブログで紹介したいと想います!(^^)!

宝塚大好きママでした!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする