手塚治虫記念館へ行こう!!

スポンサーリンク

こんばんは!宝塚大好き主婦です!

昨日は手塚治虫記念館内の企画展を紹介しましたが、

今日は手塚治虫記念館の中を紹介したいと思います!

手塚治虫記念館は、阪急宝塚南口駅から歩いて徒歩8分ほどで着きます。

建物はこんな感じです!

虹色の建物でとても個性的です!

記念館の近くには火の鳥がいます!

後ろはこんな感じ

めちゃくちゃかっこいい!!😍

手塚治虫記念館の入場料は

大人700円

学生(中学生、高校生)300円

小学生 100円

です。

身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳を提示の場合は、無料です。

  • 60歳以上の宝塚市民であることを証明する書面提示の場合は、無料(運転免許証、宝塚市ことぶき手帳、宝塚市民証など)
  • 上記手帳所持者が必要とする介護人は、無料(手帳所持者1人につき1人)
  • のびのびパスポート、ひょうごっ子ココロンカード提示の場合は無料です!

まずは入り口の1F

から・・・

かわいい!兵隊さん達です!

天井には天使の絵が描かれています!

リボンの騎士のサファイアが床に描かれています

これは何のキャラだろ・・・?

サファイアがいます!

手塚治虫記念館では自由に撮影できるのでサファイアと一緒に写真を撮ることができます!

アトムグッズを展示しているコーナーです!

レトロでかわいいレアなグッズの数々😍

↑手塚治虫の幼少期の写真や漫画の作品などを飾っているコーナーです😊

手塚治虫は子供の頃から絵がバツグンにうまかったんですねー!

これは中学時代の自画像だそうです!

写真とそっくりです!

アトムの人形!

小さいアトムはちょっとレアな感じにみえます。

ここでも記念撮影できます😆

次はエレベーターで2Fへ上がりました!

エレベーターはジャングル大帝レオの絵が描かれています

2Fでは企画展が年に何度か開催されていて今は80’sガーリーコレクションが展示されています。

ガラスの蜘蛛の巣がなんかオシャレです!

昔の漫画を展示してあります。

手塚治虫の漫画をじっくりとこの葉っぱの椅子に座って読むことができる資料館です!

手塚治虫のキャラが全員集合しています😆

知らないキャラも多くて面白いです😄

この画面では手塚治虫の漫画を見ることが出来ます!

見たことがない作品も多くてつい見入ってしまいました!

2Fにはジャングルカフェというジャングル大帝レオのキャラクターたちのいるカフェがあります。

ジャングルカフェの奥にはトイレがあり、トイレの中も手塚作品がいっぱいありました。

何のキャラなのかは不明です😅

トイレのタイルに描かれたイラストがカワイイ😄

そして最後の地下1Fへ!

地価一階では自分で作成したアニメの体験が出来ます!

3Dアニメコーナーや色を塗ったり絵を動かしたりと大人も子供も楽しめます!

地下1階にはブラックジャックがいました!

手塚治虫記念館は子供の頃から何度も行っていますが

大人になってからのほうがもっと手塚作品の良さが分かるような気がしています😄

何度でも行きたくなる魅力のある場所なのでとってもおススメです😍

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする